義母が「カギ」をかけ忘れないための衝撃の行動2023

40代の自分へ!節約は暇つぶし解消で日々にメリハリを😅

40代の自分へ!

つい先ごろまで、コロナ禍で人が少ない今だからと、

いつも素通りしていた世界遺産を駆けめぐっていましたが、

インバウンドが増えるにつれ、出かけることが少なくなってきました。

もともと人ごみは避けていましたが、年をとるごとに強くなったようです。

そのため、よっぽど興味が沸かないと、行動には結びつかなくなりました。

老いが、意欲や興味をそぎ落として行くのかも知れません😅

人生100年時代こそ、ワクワクするモノを見つけなければなりません。

毎年、桜前線と共に南禅寺の境内から永観堂を抜け、

獅子ヶ谷通りから銀閣寺を左折、白川疎水通りの桜並木を見ながら、

白川通を北上、加茂街道から河原町通りを四条通りで左折、

祇園界隈の桜を見て大和大路通りから、

せせらぎの道のしだれ桜を眺めるのが私の桜ツアーでしたが、

今年は行くのを忘れてしまいました。

京都五条坂の陶器市、清水焼団地の陶器市、泉涌寺の陶器市を、

いつも楽しみにしていましたが、

それもまた、今年、行くのを忘れてしまいした。

今、見ているテレビを、昨日も見たように思います。

TVer(ティーバー)や、NHKプラス、WOWOWオンデマンドで、

いつでも視聴できるお陰かも知れませんが😅

1週間、1ヵ月、1年とまばたき如く過ぎ去っていきます。

それだけ安らかで平和だということだと思いますが、

だからこそ、年齢のせいで、片付けるのは勿体ないです😄

一方、出歩くとお金がかかる?という意識もあり、

年金生活者にとっては、悩ましい現実もあります。

人生100年時代にこそ、緊張と弛緩が必要です。

「楽な体は楽でいた方が良い」と母が言っていました。

何もしないことがいいのかも知れませんが、

緊張と弛緩には、生活の費用を見直すのもいい考えだと思いました。

もしも食費の9万円を下げることが出来れば、

新たな行動の選択肢が増えるかも知れないと思いました。

自分で作る朝食に加え、昼も夜も作ったら面白いと思いました。

節約にチャレンジすることは、暇つぶしにもなり、

ダメもとでやってみる価値はあると思いました。

まさに、節約と暇つぶしの一石二鳥です。

三国シェフのレシピから計画的に食材を買えば、節約できるかもと思いました。

日々のメリハリに節約はいい手段ですが、あせる必要はありません😅

義母が「カギ」をかけ忘れないために衝撃の行動2023

コメント

タイトルとURLをコピーしました