定年退職前のこころ構え     「報連相と、妻との会話」

報告、連絡、相談の「報連相」は、
仕事をする上で、最も常識的な業務マナーだと言われている。

「報告」は、指示された仕事の結果や状況を伝える業務で、
いつ、どこで、だれが、なにを、なぜ、どうやって、といった内容で、
整理して口頭とメールで伝え記録を残すことも大事なことである。

「連絡」は、目標実現に向けての行動スケジュールや状況を仲間に報告し、
情報を共有し方向性と行動力を維持させる業務で、
報告同様に、口頭とメールで伝え記録を残すことが大事である。

「相談」は、感性や能力が低く思える上司や第三者に対しても、
自分の考えを聞いて貰い、第三者の意見を多面的に聴取し、
確実な完遂のための必要な行動であり知恵であり知識である。

相談は、相談者の能力の如何を問わず、
リスク分散を含めチームプレーには不可欠なことである。

上司に「そんなことも知らないのか!」と怒鳴られることを想定しつつも、
叱られることを前提に話すことが、自己実現を可能にする確実な一歩である。

能力のない上司やパートナーに出会うことは、生前に、乗り越えるための
自分が作った仮想現実なのである。と考えたいものだ。

「逃げれば不安は倍に向かえば半減」を、報連相を実践することで
恐れるに足らず」の不動心に近づく。とも考えたいものだ。

報連相は、互いに真向かいに座り、同じ目線で最後まで話を聞くことから始まる。
相談者の目線を通じ、見たこと、聞いたこと、感じたことを聞き出す。

聞き取るテクニックは、「立ち向かう人の心は鏡なり」がキーワードである。

聞き取る人の心に不安や焦りがあると、正確な情報が得られない。
心が霞んで波だっていると、相手の説明もまた霞んで揺らいだものになる。
というものだ。
自分の心の鏡に映る言葉や表情は、自分自身の姿なのだ。

昨日、「隣の空き地に犬の糞を拭いたティシュが捨てある」と、妻から話があった。

どんな話も、一刀両断にする性格を察してか、おそるおそるの報告だった。

「人の空き地に、ましてや家の境界面にティッシュを捨てるなんて信じられない」
との報告であり、クレームでもあった。

「そりゃあ、そうだぁー」と、私も、賛同したものの、

それで、オレに何をしろと?・・・
もし自分だったら、その場で、直ぐにゴミ袋に捨てていたのに、

だから、妻は? 一体何を? 
ただの連絡なのか?
はたまた、相談なのか? 次の言葉が続かなかった。

妻は、
「飼い主が許せない、地獄に落ちろ」とまで、言ったかどうか定かではないが、

私は、「車の窓からゴミを捨てるのも居るし、道端に唾を吐くのも居る」

「気にしてたら切りがない。そんなふうに思わなくても」

「いつか、バチがあたるから、ほっておけばいい!」と・・・

妻は、「片付けるのはワタシ、不公平!」と、

「確かに、ごもっとも!」と私。

「生きてるとき何も無くても、死んでから巻き戻した自分の一生を見て、
自分で責任を問うんだから、ホッテおけばいい」と、いつもの私。

妻は、シェパードを世話していた経験と、
正義感の強さから、許せなかったのだと、自分を納得させた。

そして、妻が突然に、
「割れ窓理論、から言ったら、花でも植えようか!」と提案してきた。

思わず、「確かに!ーだったら、鳥居を作って家の境界に並べようか!」と、私。

「赤いペンキあったかなぁー、どんな花植えようか!」

「花を植えるにも、鳥居をおくにも、取りあえず、不動産屋に了解が必要だぁ!」

「電話してから、メールで確認しておいた方がいいよ!」と、
「連絡」の極意を強調する私。

そう言ってから、ようやく正気に戻った。

そもそも、「割れ窓理論」なんてっていう言葉、今までオレは知らなかった。

そこで、真向かいへの妻への目線が変わった。

直ぐに、Googleで検索・・・なるほど!

「それでどうする?」と、妻に相談する私。

「だったら、今直ぐ、そのゴミ、片付けておこうか!」と、提案。

二人で、ティッシュを拾いに行った。

回収するとチョット事情が違った。

犬の糞を拭いたティッシュが捨てられていたように思えたが・・・

犬の糞のようでもあり、何かをぬぐったのは確かだが、よくわからない。

家の境界に並んで捨てられていたようにみえたティッシュも、

風が吹いて境界に吹き溜まったようにも見えた。

二人とも一気にトーンが落ちた。

花を買いに行く話しも、不動産屋へ連絡する話も、自然消滅した。

結局、振り返ると、妻は、最初から「割れ窓理論」を使って解決したかったようだ。

聞く側の力量が試された思いだった。

「報連相」が必要なのは、会社の中だけではないと痛感!!

むしろ、退職後にこそ報連相の場面が多くありそうだ。

もう一度、ホウレンソウを勉強しようと思った。

中性脂肪と血糖値の検診結果を放置、 厳選青汁プレミアムが6つの強みで貴方を手助けします!

働き盛りの人間には中性脂肪多少高くても大丈夫だと思っていませんか?

事実、中性脂肪の数値は、男性は60歳前後、女性は70歳前後が最も高く、忙しく動いている人には重要な脂質であり必要不可欠なエネルギー源です。

とは言え、中性脂肪は生活習慣病の危険因子と言われ、直ぐに、禁煙、運動、食事制限をしないと、脳梗塞、心筋梗塞、腎不全、糖尿病など引き起こしかねないと誰からも脅迫されていると思います。

   

 

中性脂肪の国内の基準値は?

日本人間ドック学会は、39~198mg/dl
日本動脈硬化学会は、150mg/dl以上
日本医師会は、150mg/dl以上
厚生労働省は、150mg/dl以上

 

中性脂肪に薬は必要ないと言いながら、問題を先送りにしても何も解決しません!

「コレステロールと中性脂肪で、薬は飲むな」

「中性脂肪と病気との関係はほとんどない」

「中性脂肪は高くても死亡率に影響しない」

「男性では中性脂肪150mg/dl以上では死亡率が低く一定、日本動脈硬化学会の<150㎎/dl以上は脂質異常症>は大きな疑問」

「欧米の治療ガイドラインでは250-1000mg未満は全く治療の必要性なし、生活習慣の改善も不要、1000㎎/dl以上でも特例を除き薬剤は不要」との説もありますが、あくまで安全領域にいる人の話であって自分勝手な解釈は危険です。

中性脂肪は、飢餓のときに備えて、体内に脂肪を蓄える性質があるとされています。

中性脂肪が高い人は、脳卒中や心筋梗塞だけでなく、膵炎、C型肝炎、肝臓がん、肝硬変などを助長する因子としても節制しなければならないのは言うまでもないことです。

仕事と同じように思ったらすぐ行動!言いわけしても何の得もありません!

健康診断で再検査を指摘されても、医者に行かないのは仕事が忙しいからでしょうか?
運動しようと思っても、続かないのも仕事が忙しいからでしようか?
大丈夫!何とかなると自分に言い聞かせ、病気から逃げていませんでしょうか?
嫌なことから逃げると、リスクが倍になり、向かっていくとリスクが半減します。
どうでもいいことだからこそ、先送りしないで直ぐに対処しましょう。
自分の身体、自分自身でいたわりましょう!
自分の身体に感謝できる人は夢が叶いますよ!!

中性脂肪を下げるには、3つのゆる~イルールが必要なんですね!

❶毎日続けられることを見つけることです。

❷続けることを人に宣言すること。

❸記録を可視化すること。

自分の健康管理が出来る人には、豊かな将来が約束されています!
なぜならば、良いことを行い、良くないこと行わない。

いいと思うことはやってみる。やってみてダメだったら次にチャレンジ!この思いと行いは、簡単なことですが、誰にでも出来ることではありません。

だからこそ、3つのルールが成功に導きます!!

日本サプリメントフーズ株式会社とは?

会社所在地:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3-9-33

GMP(ジーエムピー)認定工場で製造しており、原料、製造、出荷の全ての行程において、製品の「安全」と「品質」を一定に保ち供給されています。

  

❷HACCP(ハサップ)食品製造時、工程上の諸問題を想定及び分析し除去する工程を常時管理記録する安全確保の衛生管理手法を導入しています。

 

 

 

厳選青汁premium(プレミアム)6つの強みとは?

❶機能性関与成分(難消化デキストリン)を配合。トウモロコシでんぷんから作られる植物由来の水溶性食物繊維です。消費者庁や米国食品医薬品局(FDA)にも認められた成分です。

❷無農薬の国産大麦若葉を使った青汁です。大麦若葉は、熊本阿蘇の広大な畑で育ったものです。

❸青汁1杯分は、ビタミンB2(枝豆9.7さや分)、ビタミンE(ひじきおおさじ2杯分)、ビタミンK(セロリ4.4本分)、カリウム(しそ6.3枚分)、鉄(わかめ3.8食分)、食物繊維(小松菜8.8株分)が凝縮されています。

❹持ち運びに便利なスティックタイプの包装です。

❺工夫次第で飽きないレシピを堪能できます。(牛乳、ヨーグルト、スープ、はちみつに入れて)

❻青汁マイスター協会認定。だからこその顧客満足度93.1%

日本サプリメントフーズ利用ガイドとは?

【支払い】

①代金引換による決済(商品代金合計+代引手数料全国一律324円)②銀行振込による決済(ジャパンネット銀行、JAバンク、ゆうちょ銀行からゆうちょ銀行へ振込み、ゆうちょ銀行以外からゆうちょ銀行へ振込みができます)
③クレジットカードによる決済(American Express、VISA、JCB、Masterカードが利用できます)
④後払い(コンビニ・郵便局)による決済(後払い手数料:無料。但し 利用限度額:54,000円(税込)
代金譲渡等株式会社ニッセンが提供するサービスで事前に手続きが必要です)
⑤口座自動引き落としによる決済(指定の預金口座から引き落とします。 引き落としは、商品をご購入月の翌月の27日です)

【発 送】

  • 商品の発送作業は営業日(平日)のみです。
  • 即出荷対応の商品でも、営業日(平日)以外の注文の場合、発送は翌営業日(平日)です。
  • 【お届け日の指定が無い場合】
  • 代金引換の場合:注文確認後、原則当日~翌営業日以内に発送。
  • 後払いの場合:注文確認後、原則当日~翌営業日以内に発送。
  • クレジットカードの場合:入金確認後、原則当日~翌営業日以内に発送。
  • 銀行振込の場合:入金確認後、原則当日~翌営業日以内に発送。
    口座引き落としの場合・・登録の手続きに約1~2ヶ月かかり、初回からのご利用ができません。

また、定期コースのみの決済となります。 最初は、他のお支払い方法をご選択し登録後に切り替えとなります。

【キャンセル】

出荷後のキャンセルは基本的に受け付けていません。
キャンセル希望の場合は、出荷前に連絡が必要です。
定期コースの方はお届け予定日の2週間前までに連絡が必要です。
連絡を頂いてから翌月からの出荷停止となります。

最後に!!

生活習慣の改善で、食事制限や運動療法を行う場合は、過度な食事制限は低栄養障害に陥る危険性があり、また、過度な運動も筋骨格筋の障害を起こすことがあります。専門家の指導の下に行うことが確実な効果が期待でき返ってリーズナブルです。タダは危険です。

 高齢者は加齢により肝機能、腎機能、薬物代謝機能が年齢とともに低下しています。
コレステロールを下げる医薬品は的確に病状を改善しますが、薬害が肝障害や横紋筋融解症を引き起こす可能性があります。信頼できる医者を探しましょう!

予防医療に力をいれているかかりつけ医の下で、健康状態を客観的に管理しながら健康食品の活用をお勧めします。