禅を学び、経を唱え法話を聞く、優しい心を呼び起こす!京都「建仁寺」

はじめに

京都の旅の思い出に、日々の生活の節目に、早朝のお寺に行ってみませんか!

いやなことや、つらいことが多くても座禅や経を唱え、法話を聞くことで、
「何があっても大丈夫!」と、
明るく前向きな心を取り戻すことが出来るように思います!

今日も笑顔で、いつでも、どこでも、誰にも優しい言葉をかけられる自分を、
呼び起こしてくれる「お寺」をご紹介したいと思います。


毎月、第2日曜日8時より座禅と法話が行われます。

坐禅と法話の会「千光会(せんこうかい)」が、毎月第2日曜日に行われています。
事前の予約は、必要ありません。

誰でも、無料で自由に参加できます。

受付は、「方丈」で行われています。
座禅も同様に、「方丈」で行われます。

坐禅は、8時から休憩をはさみ2回(20分×2回)行われます。
その後、お経を唱和し茶礼が行われます。

最後に、管長猊下(げいか:管長及び高僧に対する敬称)の法話があり、
9時45分位に終了予定です。

坐禅と法話の会「千光会」のスケジュールは、
【建仁寺ホームぺージ】➡【新着情報】に案内があります。

臨黄ネットの「法話」に感動!

http://www.rinnou.net/

臨済禅 黄檗禅公式サイトの臨黄ネットにアクセスすると、
可笑しくも悲しくも身近な話こそが、本来の「法話」だと理解できます。

漢字が多く難しい表現もありますが、お坊さんの認識がいい意味で変わります。
早朝のお寺にお参りする前に、だまされたと思ってぜひ一度見て下さい!

正式名称、臨済宗 建仁寺派大本山「東山(とうざん)」

開山:栄西禅師(えいさいぜんじ)
本尊:釈迦如来(しゃかにょらい)

住 所:
〒605-0933
京都市東山区大和大路通四条下る小松町 075-561-6363

交通アクセス:
❶京都駅前からの市バス100系統、206系統、「東山安井」下車、徒歩5分。
❷京阪電車、「祇園四条駅」下車、徒歩7分。
❸阪急電車、「河原町駅」下車、徒歩10分。
❹京都東ICより国道1号線を西へ約8km。
❺京都南ICより国道1号線を北に約8km。
❻駐車場、30分250円、拝観者は1時間無料。


西本願寺ホームページ
https://www.kenninji.jp/

おわりに

大勢の人がお参りするお寺は、荘厳で優美な建物や景色に心が癒されますが、
早朝のお寺にこそ、誰しもが芯からリフレッシュできる機会があります。

早朝にお参りできるお寺は限られますが、その中でも、
僧侶のお経を聞き、法話を聞くことができるお寺はさらに希少です。

早朝のお寺は、足音しか聞こえず、厳粛な雰囲気に後ずさりしそうですが、
迎え入れてくれるお寺は、どこも慈悲深く救いの手を差しのべています。

明日のことが分らない、それでも、今を元気に生きる人達に、
座禅をする機会があれば、
お経を唱える機会があれば、
法話で人の話を聞く機会があれば、
いつでも、どこでも、誰にでも、笑顔で生き続ける自分を
叶えてくれる知識を得ることができるでしょう!
ぜひ、思い切って一度足を運んでみてはいかがでしょうか!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です