③フランスで日本の市区町村発行の「身分証明書」が必要になる場合とは?

一般的に? 身分証明書とは何を指すか!

❶運転免許証

❷パスポート(旅券)

❸健康保険被保険者証

❹住民基本台帳カード(住基カード)

❺マイナンバーカード

❻特別永住者証明書

❼外国人登録証明書(特別永住者のものに限る)

❽健康保険、国民健康保険又は船員保険等の被保険者証
共済組合員証、国民年金手帳、年金手帳、共済年金又は恩給等の証書

氏名・住所・生年月日・性別・顔写真などの個人情報で、
個人を識別できる
情報を記載した公的機関発行の証明書が、
身分証明書になります。

 

 

市区町村が発行する「身分証明書」の目的とは何か?

❶禁治産または準禁治産の宣告の通知を受けていない。

❷後見登記の通知を受けていない。

❸破産宣告または破産手続開始決定の通知を受けていない。

以上の登記を受けた人は、裁判所や法務局から本籍地の市区町村に
民事処分の通知が行き、本人の行為が法律で制限を受けます。

身分証明書は、法律上の行為能力を有しているかどうかを証明します。
本籍地の市区町村長は、以上の要件を「身分証明書」で証明するものです。

一般的に身分証明書は、就職、会社設立、古物商許可、金額の大きい契約
各種の資格試験の受験の際等に
利用されています。

 

 

身分証明書の申請の方法と申請の条件とは?

❶本籍地が市区町村役場で、申請手続きを行います。

❷申請できる人は、原則、本人のみです。
但し、本人の「委任状」があれば、本人の代理人として手続きができます。
配偶者や親族も、代理人として位置づけられるために委任状は必要です。

❸本人が申請する場合も、代理人が申請する場合も、本人確認書類が必要です。
運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなどの顔写真入りがベストです。

❹身分証明書の申請にはハンコは要りませんが「委任状」にはハンコが必要です。

 

 

禁治産者・準禁治産者とは?

心神喪失の程度により、禁治産者と準禁治産者に分けられます。
・また、自分の財産等の管理能力により後見人保佐人をつけます。
・さらに、両者国家資格や許認可の取得において制限を受けます。

禁治産者とは
心神喪失があることで利害関係者の申し立てにより、
家庭裁判所から禁治産宣告を言い渡された人のことで、
宣告を受けた人は、後見人の同意のもとに、
財産管理や法律行為を行わなければなりません。
禁治産者の後見人が、代理でない法律行為は取消すことができます。

準禁治産者とは
心身喪失ほどではないが、正常な判断能力を欠いている人や浪費癖のある人で、家庭裁判所から準禁治産宣告を言い渡された人のことで、宣告を受けた人は、保佐人の同意のもとに財産上の行為をしなければなりません。
準禁治産者の保佐人の、同意がない行為は取り消すことができます。

2000年「成年後見制度」の施行で、禁治産者は成年被後見人、準禁治産者は被保佐人に用語が変更されました。

 

 

フランスで身分証明書が必要な理由とは?

❶フランスでパックス(連帯市民協約)の契約を結ぶときに必要。

❷役所に「慣習証明書CERTIFICAT DE COUTUMEの提出が必要。

❸日本にはパックス制度が無いため「慣習証明書」を発行できない。

❹日本国籍者は、本籍地の役所が発行する「身分証明書」をもとに、本人が被後見人でないこと被保佐人ないこと法律能力を有していることを証明し「慣習証明書」と同等の証明書として取り扱われています。

❺身分証明書は、一般的にアポスティーユを受ける必要があります。

❻アポスティーユ付きの身分証明書をフランス語に訳し役所に提出。

パックスは、日本には存在しない制度ではあるものの、フランスでは日本の市区町村長が発行し、外務省が承認したフランス語訳の資料は、フランス国内において公的資料として、通用する場合があることを知りました。

 

③フランスで日本の市区町村発行の身分証明書が必要になる場合とは!
続きも、良かったら見て下さい!
➀戸籍謄本と身分証明書のアポスティーユ、フランスではパックスに必要?
②フランス人と次女がパックスの準備!申請スケジュールと必要な書類?
④最初は学生ビザで入国、2回目はビジタービザ、娘のフランス愛ふんとう記1/3
⑤滞在許可証取得、あなたケッコキなったことある?娘のフランス愛ふんとう記2/3
⑥ビジタービザ申請、移民局は2階なのに1階、娘のフランス愛ふんとう記3/3

 

 

 

②フランス人と次女がパックスの準備!申請スケジュールと必要な書類?

「パックス」日本の準備とフランスのスケジュール?

1.本籍地のある役所に、戸籍謄本と、身分証明書に子供の委任状を添付し、親が代理申請。

2.外務省(東京、大阪)に、子供の委任状を添付し、戸籍謄本と身分証明書のアポスティーユ親が代理申請。

3.アポスティーユ付の戸籍謄本と身分証明書が2日後に外務省から親の住居に返信。

4.アポスティーユ付きの書類をフランスの子供に航空便で送付(1週間から10日)。

5.子供が、フランスの日本大使館に翻訳を依頼。

6.フランス語に翻訳された書類が子供に返送。

7.パックスの申請書類をもってCréteilクレテイユで申請。

8.「パックス登録証明書」氏名、生年月日、出生地とPACS契約日、登録番号を受領し完了。

 

 

そもそも、パックス(PACS:連帯市民協約)とは?

PACSとは、性別に関係なく,成年に達した二人の個人の間で、
安定した持続的共同生活を営むために交わされる契約のこと。
(在フランス日本国大使館ホームページより)

フランス国内で、共同生活を行う二人が結ぶ契約であり、成人であれば性別国籍を問わない。

パックスは(PACS)は、フランス語でLe pacte civil de solidarité

パックスは、婚約ではなく共同生活の二人のだけの契約

管轄は市役所でなく裁判所

パックスは日本にはない制度、日本の住民票にも戸籍にも影響しない

 

 

PACSのために、通常必要な書類とは?

❶ACTE DE NAISSANCE(出生証明書)と、

❷CERTIFICAT DE COUTUME(慣習証明書)が必要です。

日本にはPACS制度が無いため、大使館で慣習証明書は発行できません。(在フランス日本国大使館ホームページより)

最寄りの市役所(MAIRIE)において、手続き内容とスケジュールを確認しておく必要があります。

 

 

慣習証明書に記載する3項目とは?

❶PACS契約を行う当事者が成人に達していること。

❷現在、婚姻またはPACS契約をしていないこと。

❸法律能力を有していること(被後見人でないこと)

(在フランス日本国大使館ホームページより)

 

 

慣習証明書に代わる日本の書類が「戸籍謄本と身分証明書」!

❶本籍地の役所が発行する「戸籍謄本」

❷本籍地の役所が発行する「身分証明書」(破産、禁治産、準禁治産の宣告、後見登記の通知を受けていない旨の証明書)

に、日本国内の外務本省承認のアポスティーユを、フランス語訳文を添付して、フランスの市役所(MAIRIE)に提出することによりPACS契約を申請することが可能になります。

(在フランス日本国大使館ホームページより)

 

 

在フランス日本国大使館で、フランス語の証明書の作成書類とは?

❶戸籍謄本(6ヶ月以内発行のもの)

❷身分証明書(破産、禁治産、準禁治産の宣告、後見登記の通知を受けていない旨の証明書)

❸フランス語の出生証明書(EXTRAIT D’ACTE DE NAISSANCE)および無破産証明書(CERTIFICAT DE NON-FAILLITE)を作成します。

(在フランス日本国大使館ホームページより)

 

 

パックスの権利義務とは?

❶財産の権利について、協約書に細かく記載することができる。

❷社会保険に加入 してない場合、パートナーの保険で扶養されることが可能である

❸パートナーがフランス人の場合、共同生活の実績から滞在許可証(titre de sejour)発行が可能

❹所得税の申告は共同で行うことができる

❺法的な婚姻ではないので、配偶者ビザと同様の滞在の権利は得られない。

 

 

そもそも、フランスでの結婚の3つの形態?

❶結婚(Mariage)
法的に籍を入れ家族として扶養の義務などが発生。

❷パックス(PACS)
契約書を裁判所に提出して公証してもらう。
当事者が相互の権利義務を契約書にできる。
社会保障、優遇措置が受けられる。
税金の分離課税、共同課税を選択できる。
伴侶の死後、遺書がないと相続できない。
伴侶の遺族年金が受け取れない。
契約破棄は、両者の同意は不要、一方からの通告のみで解約できる。

❸ユニオンリーブル(Union libre同棲:法的拘束を受けない関係)
一緒に住んでいると言うことが認められるだけ。
個人と個人の集まり。
手続きも許可も一切必要ない。
PACSのUnion légale(法的に認められた関係=婚姻関係)」と区別する表現。

 

②フランス人と次女がパックスの準備!申請スケジュールと必要な書類?
続きも、良かったら見て下さい!
➀戸籍謄本と身分証明書のアポスティーユ、フランスではパックスに必要?
③フランスで日本の市区町村発行の身分証明書が必要になる場合とは!
④最初は学生ビザで入国、2回目はビジタービザ、娘のフランス愛ふんとう記1/3
⑤滞在許可証取得、あなたケッコキなったことある?娘のフランス愛ふんとう記2/3
⑥ビジタービザ申請、移民局は2階なのに1階、娘のフランス愛ふんとう記3/3

➀戸籍謄本と身分証明書のアポスティーユ、フランスではパックスに必要?

アポスティーユは、フランスの日本大使館では出来ない!

フランス在住の娘から、「戸籍謄本と身分証明書のアポスティーユをとって欲しい!」とメール!

子供が言うには、フランスの日本国大使館では、アポスティーユの証明は出来ず、また、フランスから日本の外務省への申請も出来ないとのことでした。

 

そもそも、日本語で書かれた「戸籍謄本」「身分証明書」が?
何で! フランスで、日本の公的書類が必要なのか?

子供の日本語の国語力では理解できず、ネット検索でようやく納得。結論は、「パックス」でした!

結局のところ、父親である私が日本在住の代理人として、
日本の外務省に、直接届け出るか?
日本国内から外務省に、郵便で申請するか?
そのの2つの方法しかないことが分りました。

 

 

身分証明書を申請するには、本人の「委任状」が必要!

区役所に、戸籍謄本と身分証明書の申請に行きました。
退職を機に、本籍地を出生地から現住所に移しておいて、
本当!良かった!

戸籍謄本は申請できましたが、身分証明書は子供の委任状が必要でした。

今年、フランスは郵便事情が悪く、いつもより倍の時間がかかっていました。そのため、子供が書いた委任状を取寄せるには最低でも2週間は必要でした。

窓口で自分と子供のマイナンバーカードを提示し執拗に迫りました。
担当者が上司に確認するも、「委任状がないと受理できない」の一点張りでしたが、沈黙のあと、カウンターの下から無造作に委任状が差し出されたので、記入台に戻り押印し一から申請し直しました。

(委任状は、必要書類の形式が整うことが重要だったようです!)
そもそも筆跡は、パスポート以外では確認不能ですよね。

 

 

外務省でアポスティーユを申請する3つの方法とは?

➀外務省の窓口で申請をして、翌日(土日祝を除く)再び窓口に行き受け取る方法。

②外務省の窓口で申請をして、2~3日後(土日祝を除く)に郵便で受け取る方法。(自ら持参した封筒に名前と住所を書き切手を貼って郵送の依頼いをする。)

③日本国内から郵便で申請して、後日、郵便で受け取る方法(約10日~2週間)。

 

 

外務省窓口で申請、必要なもの! その他注意点とは!

➀発行日より3か月以内の公文書の原本が必要!
②アポスティーユ申請書の枚数について?
Q2、「3通証明が必要なのですが、申請書は1枚でよいですか?」に対して
A2、「当事者及び公印名(発行者名)が同じであれば申請書は一枚で結構です」

とホームページにあったが、電話で問合せたところ、戸籍謄本と身分証明書
同じ役所でも
申請書は2枚に分け記入するよう指示があった。
窓口で2枚から1枚に変える方が楽と思いQAは無視した。
結果、窓口では何の抵抗もなく2枚受領され業務完了!

③本人確認確認できる身分証明書とは?
運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、在留カードなど

④委任状の有無?
・代理人が申請する場合には必要。(例外規定があり外務省ホームページ確認)
・委任状の見本。(外務省ホームページに記載)
・委任状は当事者(証明を必要とする人)の署名が必要。
(結果、委任状は記入漏れがないことが、重要チェック項目でした!)

⑤受領票
・窓口で申請後受付日と公布日を記入した受領票が交付されました。
・因みに、申請日翌日に確実に配送されました。

外務省の所在地

外務本省 〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1 外務省南庁舎1階外務省 領事局領事サービスセンター 証明班
電話番号03-3580-3311(代表)オペレーター内線「2308」に転送。月~金曜日(祝日を除く)9時00分~12時30分、13時30分~17時00分

大阪分室 〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前4-1-76 大阪合同庁舎第4号館4階外務省 大阪分室証明班
電話番号06-6941-4700 月~金曜日(祝日を除く)
9時00分~12時15分、13時15分~17時00分
車で行く場合、合同庁舎第4号館前の阪神高速の下の駐車場が便利です!

 

 

そもそも、アポスティーユとは?

アポスティーユとは、日本の官公署、自治体等が発行する公文書に対する外務省の証明のこと

外国での各種手続き(婚姻・離婚・出生、査証取得、会社設立、不動産購入など)をする場合に、日本の公文書に、日本国の外務省の証明を求められた場合に必要になります。
外国の提出機関あるいは駐日大使館・(総)領事館が求めている場合のみに必要な手続きです。

 

 

以下、外務省ホームページ原文。
「外国公文書の認証を不要とする条約(略称:認証不要条約)」(1961105日のハーグ条約)に基づく付箋(=アポスティーユ)による外務省の証明のことです。提出先国はハーグ条約締約国のみです。アポスティーユを取得すると日本にある大使館・(総)領事館の領事認証があるものと同等のものとして、提出先国で使用することができます。

提出先国がハーグ条約(認証不要条約)の締約国であっても、領事認証が必要となり、公印確認を求められる場合があります。事前に提出先または日本にある提出先国の大使館・(総)領事館にご確認ください。

ハーグ条約に加入していない国へ提出する公文書の証明は全て公印確認となります。

 

➀戸籍謄本と身分証明書のアポスティーユ、フランスではパックスに必要?
続きも、良かったら見て下さい!
②フランス人と次女がパックスの準備!申請スケジュールと必要な書類?
③フランスで日本の市区町村発行の身分証明書が必要になる場合とは!
④最初は学生ビザで入国、2回目はビジタービザ、娘のフランス愛ふんとう記 1/3
⑤滞在許可証取得、あなたケッコキなったことある?娘のフランス愛ふんとう記 2/3
⑥ビジタービザ申請、移民局は2階なのに1階、娘のフランス愛ふんとう記 3/3